Blog

2017.02.11

 

“卒業式で泣かないと 冷たい人と言われそう……”
神戸発、地域と地域が互いのプライドをかけてシノギをけずる、見立て系大喜利抗争頂上決戦「ちいきいと」。毎回、それぞれのジモトを極めた「まちの顔」たちが集結、写真とトークで血で血を洗う地域抗争を繰り広げます。
記念すべき20回目のテーマは「卒業式」。そして決戦の舞台は、かつては准看護婦学校でもあった旧ブラジル移民センター KOBE STUDIO Y3。
おなじみ灘と塩屋を迎え撃つは、初参戦の市バス7番系統山手ライン(山本通〜平野)。
想い出でいっぱいの校舎を後にする時、第二ボタンを握りしてているのは誰? 甘く、酸っぱく、ほろ苦い。悶絶必至の攻防戦をお楽しみください。

 

====

 

ちいきいと vol.20 「涙の卒業式」篇
2017年3月31日 18:30 open / 19:00 start

参加費:1,000円(ワンドリンク付)
定員:60名程度

出演:慈 憲一(灘百選の会/灘区)、森本アリ(塩屋百景/塩屋)、チームC.A.P.(山本通〜平野 市バス7番系統山手ライン)
司会:岩淵拓郎(メディアピクニック/宝塚)、奥村由紀(灘/神戸市 創造都市推進部)
DJ:角野史和(駒ヶ林 / 下町芸術祭2017)

申込み:chiikiitokobe@gmail.com
件名「ちいきいと20希望」
① 名前 ② 同伴者名[いる場合のみ]を記載

問合せ:ちいきいと実行委員会 広報担当 TEL 078 322 6575
主催:ちいきいと実行委員会、C.A.P.芸術と計画会議
協力:神戸市デザイン都市推進部

KOBE STUDIO Y3とは

KOBE STUDIO Y3は、神戸市立海外移住と文化の交流センターでC.A.P.が運営するアートプロジェクトです。
ここでは、様々なアーティストがスタジオのドアを開け、活動を公開しています。またこのスタジオのアーティストたちを中心に、ワークショップや展覧会などのプログラムも実施しています。
ぜひお気軽にご参加下さい。

C.A.P.に関してはこちら

お問い合わせ

C.A.P.(芸術と計画会議)
〒650-0003
神戸市中央区山本通3-19-8
神戸市立海外移住と文化の交流センター内
phone+fax 078-222-1003
info@cap-kobe.com
10:00-19:00
(月曜休み)
map

メールニュース

購読を希望される方は下記フォームより登録ください。
お名前
Mail
※配信停止をご希望の方はメールニュース本文に記載されたURLよりお手続きください。