Blog

2017.12.13

この展覧会はリトグラフを考察しその魅力や可能性を発信していくために、片山浩、衣川泰典、坂井淳二、田中栄子が企画しました。彼らを含む17名の作家と版画工房のコラボレーションによるリトグラフ作品、その多様性を楽しんでください。展示期間中、リトグラフを体験できるワークショップや作家による公開制作も行います。(14(日)、21(日)予定。その他随時SNSでおしらせします。)

 

====

Lighter but Heavier 重くもあり軽くもある
2018年1月10日(水)~28日(日)10:00〜19:00

<関連イベント>
13(土)ギャラリートーク
15:00~/話者:片山浩、衣川泰典、坂井淳二、田中栄子/ゲスト:江上ゆか(兵庫県立美術館学芸員)/参加費:無料
※終了後、オープニングパーティーを開催いたします(17:00〜/参加無料)

20(土)デモンストレーション「みて、きいて、さわって、初めて知る石版画」
14:00〜16:00/参加費:無料
石版画制作のプロセスを会場で実演します。

27(土)ワークショップ「誰でも簡単、キッチンリトグラフ」
14:00〜、15:00〜、16:00〜(各回30分程度、定員5〜8名)/参加費:500円/持ち物:エプロン
アルミホイルやチョコレート、コーラなどを使って簡単なリトグラフ制作の体験ができます。

http://lighterbutheavier.strikingly.com/
https://www.facebook.com/litholbh/
https://www.instagram.com/lighterbutheavier/

KOBE STUDIO Y3とは

KOBE STUDIO Y3は、神戸市立海外移住と文化の交流センターでC.A.P.が運営するアートプロジェクトです。
ここでは、様々なアーティストがスタジオのドアを開け、活動を公開しています。またこのスタジオのアーティストたちを中心に、ワークショップや展覧会などのプログラムも実施しています。
ぜひお気軽にご参加下さい。

C.A.P.に関してはこちら

お問い合わせ

C.A.P.(芸術と計画会議)
〒650-0003
神戸市中央区山本通3-19-8
神戸市立海外移住と文化の交流センター内
phone+fax 078-222-1003
info@cap-kobe.com
10:00-19:00
(月曜休み)
map

メールニュース

購読を希望される方は下記フォームより登録ください。
お名前
メールアドレス
※配信停止をご希望の方はメールニュース本文に記載されたURLよりお手続きください。