Blog

2018.03.07

::::English is below::::
もう一つの経済、人の結びつきと感受性、民俗学的展示物。このような文脈で語られる「A_FLEA」とはどんなものなのでしょう?地域の人々が出会う場所としてのフリーマーケット「A_FLEA」を各地でキュレーションするドイツ人アーティスト、ユラ・オステンが神戸にやってきます。4月8日には灘高架下で「A KOBE FLEA」を実際に開催しますが、デトロイト、ダブリン、ブレーメンなどでこれまで開催してきた「A_FLEA」について話していただきます。

 

HP  http://fleamarketmaven.net/
Facebook  https://www.facebook.com/fleamarketmaven
Instagram  https://www.instagram.com/fleamarketmaven/

 

===

SPEAKING ABOUT「ユラ・オステンのA_FLEA」【要予約】
2018年4月1日(日)17:00~

話者:ユラ・オステン(アーティスト)
参加費:無料

 


SPEAKING ABOUT “A_FLEA, Jule Osten” (reservation required)
17:00, Sunday 1/April
Speaker:Jule Osten(artist)
Admission:free

What is “A_FLEA” along with terms such as alternative economy, connection of people and sensitivity of people, ethnological exposition?
A German artist Jule Osten curating flea market as a stage for local to encounter is coming to Kobe. On the 8th of April, A KOBE FLEA is to be held at NADA KOKASHITA. In advance of A KOBE FLEA at NADA KOKASHITA, Jule will give a talk on “A_FLEA” held at Detroit, Dublin, Bremen and other cities.

KOBE STUDIO Y3とは

KOBE STUDIO Y3は、神戸市立海外移住と文化の交流センターでC.A.P.が運営するアートプロジェクトです。
ここでは、様々なアーティストがスタジオのドアを開け、活動を公開しています。またこのスタジオのアーティストたちを中心に、ワークショップや展覧会などのプログラムも実施しています。
ぜひお気軽にご参加下さい。

C.A.P.に関してはこちら

お問い合わせ

C.A.P.(芸術と計画会議)
〒650-0003
神戸市中央区山本通3-19-8
神戸市立海外移住と文化の交流センター内
phone+fax 078-222-1003
info@cap-kobe.com
10:00-19:00
(月曜休み)
map

メールニュース

購読を希望される方は下記フォームより登録ください。
お名前
メールアドレス
※配信停止をご希望の方はメールニュース本文に記載されたURLよりお手続きください。