Blog

2015.09.18

同じ場所の上に幾層にも重なった情報の地層は、いずれかの層がその場所の本質を担っているというものではない。では、いまここに立っている場所とは、自分がそこにいることとは何なのか。塗り重ねられた層を絵画のように俯瞰しながら考える。(角田広輔)

===

角田広輔個展「露頭に迷う」
2015年10月4日(日)~25日(日)10:00〜19:00
*最終日は17:00まで

*4(日)オープニングパーティー
17:00〜/参加費:無料
*25(日)アーティストトーク
13:30〜/参加費:無料

ーーー

角田広輔 / Hirosuke KADOTA
1987 兵庫県生まれ
2010 京都市立芸術大学美術学部油画専攻卒業
2013 京都市立芸術大学美術研究科(修士課程)絵画専攻油画中退

【個展】
2010 「共振するみんなのフィールド」| bar ROSEO
2011 「延長と変換と増幅」| 京都市立芸術大学ギャラリー
2011 「線と面のためのサラウンドシステム」| 京都市立芸術大学構内
2014 「三枚目の表面」| Antenna Media

【グループ展】
2008 「COMPLEX MUSE」| 京都市立芸術大学大学会館ホール
2010 「SIM」| 0000 gallery
2012 「龍野アートプロジェクト2012 刻の記憶」| 兵庫県たつの市
「萬福寺芸術祭 -えんをむすぶ-」| 黄檗宗大本山萬福寺
2013 「龍野アートプロジェクト2013 刻の記憶」| 兵庫県たつの市
2014 「トンネルビジョン」| Kunst Artzt

KOBE STUDIO Y3とは

KOBE STUDIO Y3は、神戸市立海外移住と文化の交流センターでC.A.P.が運営するアートプロジェクトです。
ここでは、様々なアーティストがスタジオのドアを開け、活動を公開しています。またこのスタジオのアーティストたちを中心に、ワークショップや展覧会などのプログラムも実施しています。
ぜひお気軽にご参加下さい。

C.A.P.に関してはこちら

お問い合わせ

C.A.P.(芸術と計画会議)
〒650-0003
神戸市中央区山本通3-19-8
神戸市立海外移住と文化の交流センター内
phone+fax 078-222-1003
info@cap-kobe.com
10:00-19:00
(月曜休み)
map

メールニュース

購読を希望される方は下記フォームより登録ください。
お名前
Mail
※配信停止をご希望の方はメールニュース本文に記載されたURLよりお手続きください。