Blog

2015.10.30

2014年6月から月二回開講していた「CAPこども図工室」を2015年12月末をもって終了する事となりました。
小さな子ども達とその時のテーマで個々の関心から作品の発展へと共に考え創造してきました。
毎回キラキラした好奇心いっぱいの目と新たなる発見や発明、少しずつ出てくる自己主張等々刺激がいっぱいで癒されて、常に愛を持って行ってこれたと自負しております。
私たち自身にとっても毎回の講座内容をあーでもないこーでもないと検討や試作を重ねてきたことで育てられ、またそれに対する思いもかけない子どもたちの反応に毎回新鮮な驚きがありました。
そのため図工室を閉める事は苦渋の決断でした。
継続する方法も様々検討しましたが、参加人数がなかなか増えないこと、毎回の準備に追われじっくりと向き合う時間が少なくなっていることなど反省点もあり、またY3スタジオ以外での活動が徐々に増えてきていることなどから今回の決断に至りました。どうかご理解下さい。
12月までは通常通り月2回の活動を続けます。
1月にはその集大成としてCAP4階の広い会場で「こども図工室展」の開催と期間中にはワークショップも予定しております。
これからは単発のワークショップの企画として行なっていきたいと考えています。

私達マキコムズはこれからもいろんな場所、人、物事とのご縁を大切に、マキ込み、マキ込まれ、創作を通じて楽しい時間を共有できたらと思っています。
遠い所から、また雨の中、お子様を連れて参加して下さった保護者様、ご協力下さった方々、応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。

最後に一言この言葉につきます。
あーーー、楽しかった!

なお今後マキコムズのワークショップ情報にご興味のある方はホームページまたはFacebookをご覧下さい。

またどこかでご一緒できるのを楽しみにしています。

マキコムズ

追伸:
「CAP土曜クラブ」は、今まで通り継続致します。ぜひご参加下さい。
開催予定日:11/28、12/19 、2017年 1/30、2/27、3/26

KOBE STUDIO Y3とは

KOBE STUDIO Y3は、神戸市立海外移住と文化の交流センターでC.A.P.が運営するアートプロジェクトです。
ここでは、様々なアーティストがスタジオのドアを開け、活動を公開しています。またこのスタジオのアーティストたちを中心に、ワークショップや展覧会などのプログラムも実施しています。
ぜひお気軽にご参加下さい。

C.A.P.に関してはこちら

お問い合わせ

C.A.P.(芸術と計画会議)
〒650-0003
神戸市中央区山本通3-19-8
神戸市立海外移住と文化の交流センター内
phone+fax 078-222-1003
info@cap-kobe.com
10:00-19:00
(月曜休み)
map

メールニュース

購読を希望される方は下記フォームより登録ください。
お名前
メールアドレス
※配信停止をご希望の方はメールニュース本文に記載されたURLよりお手続きください。