Blog

2019.06.11

破墨プロジェクトにご協賛戴いている株式会社墨運堂とstudyシリーズ.1でも大変お世話になった博文堂本舗の全面協力のもと、墨の資料館の見学のあと、永楽庵で大変貴重な百選墨の試墨を参加者と行います。また博文堂本舗による様々な筆の話や水による筆の試筆も行ないます。
多変貴重な機会ですが、材料や場所の兼ね合いで先着申し込み10名を予定しております。7月12日(金)のstudyシリーズ.7の村田先生の文房四宝のレクチャーの5日後ですから、双方ともご参加されますと、より実感を持って体験出来ると思います。是非、ご参加ください。

 

 

======
破墨プロジェクト~studyシリーズ.8「奈良の墨運堂(墨)と博文堂本舗(筆)を訪ねるー遠足篇ー」
【7/12(金)までに要予約】

2019年7月17日(水)10:40〜15:00
集合場所:近鉄西ノ京駅改札前  10:40集合
会場:株式会社墨運堂本社(墨の資料館および永楽庵)

ナビゲーター:山下和也(日本画家・東洋絵画修理技術者)
持物:昼食(飲食持参)、試したい文房四宝を持参して戴いても構いません。
参加費:5,000円(ワークショップ材料費込み)
定員:先着申し込み10名

 

申し込み方法:
「破墨プロジェクトstudyシリーズ8申し込み」と件名を書い て、名前と当日の緊急連絡先(携帯電話番号など)をinfo@cap-kobe.comにメール 。
または電話078-222-1003に「破墨プロジェクトstudyシリーズ8申し込み」とC.A.P.事務局にご連絡ください。
当日の緊急連絡用に山下の連絡先もお伝えします。

当日スケジュール:
10:40 近鉄西ノ京駅改札前集合(参加者の点呼後に、参加費を徴収させていただきます。)

11:00~ 墨の資料館見学 (墨運堂社員による解説付き)
12:00~ 昼食休憩(昼食は場所をお借りしますので持参してください。)
13:00~ 永楽庵にて博文堂本舗のワークショップ
百選墨の試墨
14:30~ 片付け
15:00  現地解散
*解散後に、墨運堂店舗や博文堂本舗で文房四宝を個人的にお買い求め戴けます。

ナビゲータープロフィール:神戸市塩屋在住。京都嵯峨芸術大学研究生修了。2016年まで国宝修理装潢師連盟、㈱坂田墨珠堂にて文化財修復に従事。2017年、SunSui.設立。古典絵画の摸写や文化財修復の経験を活かした絵画制作、ワークショップを行う。主に個展、グループ展、アートフェアでの作品発表の他、美術館や海外でのワークショップなどの活動を行う。破墨プロジェクト企画者。

主催・企画/ 山下和也(SunSui.) 破墨プロジェクト
共催/ C.A.P.(芸術と計画会議)
協賛/ 株式会社 墨運堂
協力/ 博文堂本舗

KOBE STUDIO Y3とは

KOBE STUDIO Y3は、神戸市立海外移住と文化の交流センターでC.A.P.が運営するアートプロジェクトです。
ここでは、様々なアーティストがスタジオのドアを開け、活動を公開しています。またこのスタジオのアーティストたちを中心に、ワークショップや展覧会などのプログラムも実施しています。
ぜひお気軽にご参加下さい。

C.A.P.に関してはこちら

お問い合わせ

C.A.P.(芸術と計画会議)
〒650-0003
神戸市中央区山本通3-19-8
神戸市立海外移住と文化の交流センター内
phone+fax 078-222-1003
info@cap-kobe.com
10:00-19:00
(月曜休み)
map

メールニュース

購読を希望される方は下記フォームより登録ください。
お名前
メールアドレス
※配信停止をご希望の方はメールニュース本文に記載されたURLよりお手続きください。