Blog

2020.01.20

 

 

 

今朝は曇り空だったので、朝日は見れないかなあ、と思っていたのですが、赤い朝日が顔を見せました。そして、みるみるうちに昇っていって、あっという間に雲の奥に隠れてしまいました。

 

 

 

 

僕は、この間から「力士シリーズ」を作っています。力士が悩んだり、ぼんやりしたり、ふてくされているような感じの姿を作ろうかなと思っています。

「うつ伏せ寝の力士」と「悔やむ力士」

「悩む力士」

 

 

 

そして昨日、変な物を見つけました。チクワの中にカニカマを入れて揚げてある物です。高知名物らしい。3本セットで296円。一本食べてみると、もうダメ。かなり病みつきになりそうです。もう1パック買っておけば良かった。もう完全に中毒症状が出てきています。明日もスーパーに買いに行かねば!。そして明後日も、明々後日も!。どうも、この入れてあるカニカマが、普通とはちょっと違っているみたいな感じもするのです。

 

 

 

NHKの朝ドラ「スカーレット」。僕はあまり見ていないのですが、時々、母が見ている時に、朝食を作りながら覗き見する事があります。そして気づいたのですが、登場人物たちの来ている服が、どれもこれも、とても可愛い。ワンピースもニットも、超かわいい。

衣装担当は誰なんだろう。そして、このニットのメーカーはどこだろう。そして、どこで売っているのだろう。とても気になる。

そのニットのことを思い出しながら、ちょっと、そのニュアンスを描いてみました。

 

 

 

 

 

 

 

「スカーレット」というタイトルにちなんでいるのか、ヒロインの着ている服は、赤系統のものが多いように思います。最後の青いのは、ヒロインの妹が結婚式の時に着ていたものをイメージしてみました。

 

 

 

 

そして今日は、加古川の方の印刷工場まで行ってきました。絵本の試し刷り、というか、カラー稿を刷っていただいたので確認しに行ったのです。カラー稿は、とても綺麗に印刷できていました。本当に綺麗。来週は初稿が刷り上がり、そしていよいよ、本印刷です。絵本の完成が見えてきました。

上村亮太

 

 

 

 

KOBE STUDIO Y3とは

KOBE STUDIO Y3は、神戸市立海外移住と文化の交流センターでC.A.P.が運営するアートプロジェクトです。
ここでは、様々なアーティストがスタジオのドアを開け、活動を公開しています。またこのスタジオのアーティストたちを中心に、ワークショップや展覧会などのプログラムも実施しています。
ぜひお気軽にご参加下さい。

C.A.P.に関してはこちら

お問い合わせ

C.A.P.(芸術と計画会議)
〒650-0003
神戸市中央区山本通3-19-8
神戸市立海外移住と文化の交流センター内
phone+fax 078-222-1003
info@cap-kobe.com
10:00-19:00
(月曜休み)
map

メールニュース

購読を希望される方は下記フォームより登録ください。
お名前
メールアドレス
※配信停止をご希望の方はメールニュース本文に記載されたURLよりお手続きください。