Blog

2020.02.12

 

 

 

今日は少し暖かいような感じです。今日も朝から陶芸部屋で製作。絵付けなどをしました。

 

 

 

しばらくすると、櫻井さんも別館にやって来て、絵を描き始めました。円形の木にスプレー絵の具で描いたりしていました。

 

 

 

そして、クレイスタジオのメンバーの人達もやって来て、まず、日曜日に素焼きしたものを窯から出して、それから絵付けしたり釉薬を掛けたり、それぞれ製作を始めました。

 

 

 

 

だんだんと空は曇って来て、ランチの時間には雨が降り出しそうになって来ます。今日はパティシエの話とか、保育士の話とか、いろいろな話をしましたね。

3月からは、マスダマキコさんがY3日記を書いてくれるそうですよ。そして、それを築山さんが英訳?、するそうです。乞うご期待ですね。

 

 

ランチを終えてから、打ち合わせをしたりして、その後は、また絵付けをして、そして窯に詰めました。明日は本焼きをする予定です。

上村亮太

KOBE STUDIO Y3とは

KOBE STUDIO Y3は、神戸市立海外移住と文化の交流センターでC.A.P.が運営するアートプロジェクトです。
ここでは、様々なアーティストがスタジオのドアを開け、活動を公開しています。またこのスタジオのアーティストたちを中心に、ワークショップや展覧会などのプログラムも実施しています。
ぜひお気軽にご参加下さい。

C.A.P.に関してはこちら

お問い合わせ

C.A.P.(芸術と計画会議)
〒650-0003
神戸市中央区山本通3-19-8
神戸市立海外移住と文化の交流センター内
phone+fax 078-222-1003
info@cap-kobe.com
10:00-19:00
(月曜休み)
map

メールニュース

購読を希望される方は下記フォームより登録ください。
お名前
メールアドレス
※配信停止をご希望の方はメールニュース本文に記載されたURLよりお手続きください。