Blog

2020.02.21

 

 

 

今日は暖かい1日になりました。午前中に窯出しをします。

上絵付けの物や、アネモネのブローチ追加分の焼き直しなどがありましたが、どれも上手く焼けていて良かったです。

新しいシリーズの「海で手をつなぐ人達」。これはブローチにしようかなと思っています。大きなサイズの物は置き物にする予定です。

それから、布をかけられた犬、covered dogのシリーズも作ってみました。

 

 

 

 

今日はリビングルームの机のレイアウトが変わっていましたよ。ミーティング用というか、プレゼンテーション用というか、多くの人が座れるバージョンですね。粋なフランス映画か、はたまたゴダールの映画のワンシーンのような、ちょっと間隔広めのランチ風景です。でも、隣の人との距離があると心なしか声も大きくなるし、意外と話も弾みます。

 

 

夜からは、スタッフの高橋さんがKIITOで開かれるトークショーに参加とのことでしたので、どんなことを話すのかなあ、とドキドキしながら見に行きました。

神戸にあるアート系の施設4つが関連したマーチング・コーベという取り組みの1つで、「チラシ」がテーマになっているトークショーです。4つのそれぞれの施設でのチラシの制作状況とか、いろいろなことをトークされていました。いつも通りの、しっかり者?の高橋さんでした。

ホームページやSNSや動画サイトなどで情報を得られる現代に於いて、チラシは、やがてなくなっていく媒体なのかも知れません。でもチラシや紙媒体には「物質性」があり、人々の五感をくすぐる魅力があると思います。どんな面白いチラシができるかな、とか、いろいろ工夫して考えることは、とても楽しいことだと思います。

上村亮太

KOBE STUDIO Y3とは

KOBE STUDIO Y3は、神戸市立海外移住と文化の交流センターでC.A.P.が運営するアートプロジェクトです。
ここでは、様々なアーティストがスタジオのドアを開け、活動を公開しています。またこのスタジオのアーティストたちを中心に、ワークショップや展覧会などのプログラムも実施しています。
ぜひお気軽にご参加下さい。

C.A.P.に関してはこちら

お問い合わせ

C.A.P.(芸術と計画会議)
〒650-0003
神戸市中央区山本通3-19-8
神戸市立海外移住と文化の交流センター内
phone+fax 078-222-1003
info@cap-kobe.com
10:00-19:00
(月曜休み)
map

メールニュース

購読を希望される方は下記フォームより登録ください。
お名前
メールアドレス
※配信停止をご希望の方はメールニュース本文に記載されたURLよりお手続きください。