Blog

2020.03.10

お待たせしました!

上村さんから「Y3日記」を引き継いだマスダマキコです。突然だったんでなんだかオタオタしてるうちに10日も経ってしまいましたが、3月1日の「バインド!」のことから書いてみようと思います。

本当は、3月1日から15日まで年に1回、ここKOBE STUDIO Y3のオープンスタジオを開催する予定だったのですが、新型コロナの影響で、2日以降閉館となることが決まってしまい、たった1日だけの展覧会となりました。

この日のために作品制作や準備をしていただけに、ホント残念!しかし、「1日だけです〜」とみんなが口々に言ったせいか、いつもよりたくさん来てくださったと思います。ありがたやー。心の準備ができてなかったんで、当日撮ったのではなく、後からごく一部を撮った写真になってしまったのが心残りですが。

今回は、ギャラリーで「バインド!」という展覧会を開催。12人のスタジオアーティストを3人ずつ「バインド」して、4組に分かれ、それぞれのテーマで展示するという方法で行いました。今までありそうで無かった方法で、かなりクオリティ高い展示になったと思ってます。4階の真ん中では、うらたさんによる「バインド実験室」。ここでは今回それぞれのアーティストが作ったポートフォリオカードを好きな方法で綴じてブックレットにするワークショップも賑わっていましたよ。

その他に別館では、最近大人気のクレイスタジオの公開や、築山くんと櫻井くんの2人による作品の展示即売「〇〇工作棟」も新しい企画でしたね。

たった1日だけだったし、パーティは縮小でしたが、できないかもと思っていた展覧会見てもらえたのはよかったです。

 

KOBE STUDIO Y3とは

KOBE STUDIO Y3は、神戸市立海外移住と文化の交流センターでC.A.P.が運営するアートプロジェクトです。
ここでは、様々なアーティストがスタジオのドアを開け、活動を公開しています。またこのスタジオのアーティストたちを中心に、ワークショップや展覧会などのプログラムも実施しています。
ぜひお気軽にご参加下さい。

C.A.P.に関してはこちら

お問い合わせ

C.A.P.(芸術と計画会議)
〒650-0003
神戸市中央区山本通3-19-8
神戸市立海外移住と文化の交流センター内
phone+fax 078-222-1003
info@cap-kobe.com
10:00-19:00
(月曜休み)
map

メールニュース

購読を希望される方は下記フォームより登録ください。
お名前
メールアドレス
※配信停止をご希望の方はメールニュース本文に記載されたURLよりお手続きください。