Blog

2020.07.15

大塚 奈緒子 個展  / #1 イラストお仕事承ります /#2 今造っているさまざまなモノ
2020年7月23日(木祝)〜8月10日(月祝)
7月27日(月)、8月3日(月)は休館、最終日は17時まで

イラストは日々の生活やニュースで疑問に感じたコト、不思議と思うコトをおもしろおかしく風刺画のようなタッチとことばのフォルムを組み合わせています。
画の中に錯視の様なトリックを取り入れ、暗号めいた組み合わせで描くことも。

造形物では「素材を購入してモノを作る」ということ自体に疑問を感じたことから、自然から拝借した素材や廃材などを使い、生活の中で使える素敵な何かに”アップサイクル”をしています。

今回の展示では、[#1]として原点に帰るため描き始めたイラストをお披露目することで、何かお仕事につながればと思っています。
[#2]は「C.A.P.で何を制作されているのですか」と人に聞かれていつもどう答えたら良いか困るので、疑問にお答えすべく「こんなの造ってます」と近年制作したモノのの全てを明らかにします。

==========
プロフィール
大塚 奈緒子/NAOKO OHTSUKA 
神戸芸術工科大学 視覚情報デザイン学科卒

●2000年~:在学中は、鉄による造形物を制作。
大阪を拠点に数々の個展を開き・グループ展にも参加。
ステンシル、墨やコーヒーで使った絵画や、イラストをTシャツやパンツにプリントした作品で活動する。
●2004年~:DTPオペレーターや広報部で働きながら、「ちびっこうべ」や「廃材ワークショップ」など
子供と一緒に楽しんで作るワークショップのボランティアで活動する。
●2019年~:フリーに転身し、平行して友人と「こどもアート教室tableau」をはじめる。

KOBE STUDIO Y3とは

KOBE STUDIO Y3は、神戸市立海外移住と文化の交流センターでC.A.P.が運営するアートプロジェクトです。
ここでは、様々なアーティストがスタジオのドアを開け、活動を公開しています。またこのスタジオのアーティストたちを中心に、ワークショップや展覧会などのプログラムも実施しています。
ぜひお気軽にご参加下さい。

C.A.P.に関してはこちら

お問い合わせ

C.A.P.(芸術と計画会議)
〒650-0003
神戸市中央区山本通3-19-8
神戸市立海外移住と文化の交流センター内
phone+fax 078-222-1003
info@cap-kobe.com
10:00-19:00
(月曜休み)
map

メールニュース

購読を希望される方は下記フォームより登録ください。
お名前
メールアドレス
※配信停止をご希望の方はメールニュース本文に記載されたURLよりお手続きください。