2010年3月22日

4/10(土)サタデー・アフタヌーン復活!

100410saturdayafternoon1.jpg

2008年、毎週土曜の午後に現れた「サタデー・アフタヌーン」が復活です。
「あれは、、、いったい何だったんだろう??」
たらり〜んと来てみてください。
今月は3回、実施。各回ともそれぞれ魅力的なマスターがみなさんをお迎えしますよ。

サタデー・アフタヌーン

*サタデー・アフタヌーンはC.A.P.が開催する海のうえのサロンです。
12:00-18:00/予約不要/参加無料

10日(土) 森信子の日
17日(土) 中澤雅子の日
24日(土) 築山有城の将棋の日「無心で将棋を指したい方、ぜひ!」

Posted by shimoda at 13:49 | コメント (0)

2010年3月16日

3/19(金) 「A la Mer〜海のうえで」は中止となりました。

3月19日(金)のA la Merは都合のため中止となりました。

次回のA la Merは4月23日(金)の予定です。
ご迷惑をおかけしますが、悪しからずご了承ください。

なお、3月19日はSTUDIO Y3で
 evening art party
「ベロニカの温泉体験〜岩美国際現代美術展に参加して」
を予定通り19:00より開催します。
よろしかったらお越し下さい。
会場は、海外移住と文化の交流センター内、CAP STUDIO Y3です。
お間違えのないようご注意ください。

Posted by shimoda at 17:48 | コメント (0)

2010年3月16日

3/8(月)〜14(日) 「daily_高濱浩子の7日間」のレポート

曇り、嵐、雪景色、晴れ時々凪いだ海...
7日間のオープンアトリエでは、絵を描き、文章を書き、人がくれば珈琲をたて過ごしました。

最終日はトーク「本『シャンティ二ケトンにて』ができるまで デザイナー伊勢田雄介との作業」がありました。
100308daily01.jpg

この日は伊勢田氏との作業の軌跡を展示しました。
100308daily02.jpg
BLUE /Hiroko TAKAHAMA 2006

100308daily03.jpg
トーク後の主役はお客さん達。料理を囲み、様々な話が飛び出しました。
(レポート:高濱浩子)

Posted by shimoda at 12:25 | コメント (0)

2010年3月10日

3/20 (土曜日)Q2プラモ部 「プラモでイスを作ってみるゼ!その2」

ご予約は電子メールでお願いします。
お名前、イベント名、予約人数をお知らせ下さい。

201002_puramobu.jpg

3月のプラモ部も、前回に続き、リードフェルトのイスを作ります。
イス作りの以外に、通常のプラモ制作もおこなっていますよ。
参加お待ちしています!

※CAPだよりでお知らせしたお時間が変更になりました。
 3月のプラモ部のみ、17:00~21:00です。

Q2 プラモ部「プラモでイスを作ってみるゼ!その2」

2010年3月20日(土曜日) 17:00〜21:00
講師:トミー先生
参加費:1ドリンク付き1000円(材料費などは実費)
所持品:汚れてももいい服装    
     プラモ作りに必要な材料&自分が作りたいプラモ    
     (ニッパー、金属精密ヤスリの丸/三角/四角、など

Posted by 冨久明俊 at 17:49 | コメント (0)

2010年3月 9日

2/28 プラモ部&イラスト部 活動報告

2月28日は、プラモ部&イラスト部の活動日でした。
今回、残念ながらイラスト部は早川キャプテン以外欠席でした。
でも、早川キャプテンは一人で黙々と絵を描いていましたよ。

プラモ部ですが、今月のテーマ「プラモでイスを作る」ですが、
なかなか難しかったです。
ようやく、トミー先生1脚完成しました。

T0010360_001.jpg

次回は、3月20日(土)  「プラモでイスをつくってみるゼ!その2」

次回だけ、変則開催になります。

13:00~17:00 イラスト部

17:00~21:00 プラモ部

時間を分けていますが、13:00からプラモを作りたい!
という方は、13:00からの参加OKです。
イラスト部参加の方で、21:00までやりたいって!
という方は、21:00まで制作していただいてOKです。

みなさんの参加待っています。

(今回の日記 プラモ部トミー先生)

Posted by 冨久明俊 at 17:20 | コメント (0)

2010年3月 6日

3/14 KOBE ART TOUR 2 ~Y3とご近所のアートスペースツアーと海の上の交流会 in C.A.P CLUB Q2~

2月27日に六甲アイランドの美術館ツアーをおこない、大変好評をいただきました。
第二弾は、C.A.P.のホームグラウンドであるY3での展覧会とアーティストのアトリエ見学の後、ご近所のギャラリー巡りをおこないます。各スペースでは、ギャラリーオーナーさんやアーティストトークもあり、今回も盛りだくさんの内容でおこないます。街歩きも多いので、参加される方は歩きやすい靴でご参加くださいね。

100314joshikai_book.JPG
CAP Y3にて開催中の「SELECT! 〜アーティスト達の本棚」展 2/13 アーティストトークの様子     

2010年3月14日(日)
13:50 C.A.P Y3の受付前(海外移住と文化の交流センター3F)集合
【1部】アートスペース ツアー  14:00-18:00
     CAP Y3アートスペースかおるCafe Sallowギャラリー島田
【2部】交流会(C.A.P CLUB Q2にて)19:00-21:00

参加費
【1部】300円(資料代含む、別途カフェ代実費)
【2部】交流会:1,000円(飲食代、1ドリンク付)※Q2までの交通費が別途必要です。

定員:10名 <要予約>
●申し込み方法:
E-mailにて、お名前、イベント名、予約人数、当日連絡先、交流会への参加有無をお知らせ下さい。

●スケジュール
【1部】
13:50 C.A.P Y3の受付前(海外移住と文化の交流センター3F)集合
14:00-15:00 「SELECT! ~アーティスト達の本棚」展やアトリエ他、鑑賞
15:10-15:40 アートスペースかおるにて展覧会鑑賞
 「小林・舘 二人展」「國久真有展」
15:50-16:50 Cafe Sallowにて展覧会鑑賞&お茶
 「井ノ岡里子展 Tura Tura ni 展」
17:00-18:00 ギャラリー島田にて展覧会鑑賞
  高野卯港画文帖「夢の道」 出版記念展、「三沢かずこ展 -NATURE-
※各スペースでは、ツアーなどのトークを予定しています。

【2部】ポートライナー(片道200円)でC.A.P CLUB Q2へ移動
19:00-21:00 交流会

※次回のアートツアーの予定
コース:神戸アートビレッジセンター +新開地周辺まち歩き → C.A.P CLUB Q2
日程は決まり次第お知らせいたします。お楽しみに!


主催:C.A.P.
企画:神戸アート女子会

Posted by 渡邉智穂 at 11:46 | コメント (0)

2010年3月 4日

2/27 KOBE ART TOUR 1 レポート

神戸のアート施設に所属するメンバーがおおくりする、「KOBE ART TOUR vol.1〜六甲アイランド美術館鑑賞ツアーと海の上の交流会in C.A.P CLUB Q2~」
その日の午前中も雨が続いていましたが、運良くちょうど晴れ間に開催しました。

7名の方にお集まりいただきました。六甲アイランドの美術館には来たことのないという参加者の方もいらっしゃいましたよ。

RIMG1506.JPG

まずは集合場所の小磯記念美術館へ。

こちらでは、学芸員の廣田さんが館の成り立ちや、小磯良平についてお話ししてくださいました。またちょっとした学芸員ならではのウラ話しも?!絵画の保存についてや、学芸員のお仕事についての詳細まで教えていただきましたよ。

次はてくてくと10分弱歩き、ファッション美術館神戸ゆかりの美術館へ。
rivermall.jpg
途中のリバーモール。ここでは、毎年アートカプセルというアートイベントが開催されていますね。

fm_yukari.jpg
ファッション美術館と神戸ゆかりの美術館は同じ館内にあるってご存知でしたか?ずっとファッション美術館であったところに、3年前にできたのが神戸ゆかりの美術館です。
同じ館内に二つの美術館があるのは、不思議な感じがしますが、全くジャンルの違う展覧会が一度に鑑賞できますので(実際に入館料もファッション美術館の入館料にゆかりの美術館入館料が含まれています)、お得ですねー。

ファッション美術館では、同じ呼び名の二つの布「モスリンと毛斯綸」展の解説をスタッフの中瀬さんが丁寧にしてくださいました。細かな手仕事や鮮やかな色合いの生地、思わずため息がでてしまうような作品ばかりでした。

yukari.jpg
また神戸ゆかりの美術館では、学芸員でもあり、今回のツアーガイドのひとりでもある田中さんから長尾和展の解説をたっぷりと。長尾さんは現在も東灘区にお住まいで、よく館にいらっしゃるそうですよ。

それぞれの館でしっかりと解説をいただき、少々予定時間をオーバーしてしまいましたが、無事終了。大充実の内容の六アイ美術館ツアーとなりました。それぞれの館の関係者の皆さま、どうもありがとうございました!

次回はすでにもうあと1週間となってしまいましたが、
3月14日(日)にCAP Y3とそのまわりのアートスペースツアーを開催いたします。
(Y3→アートスペースかおる→Cafe Sallow→ギャラリー島田→C.A.P CLUB Q2)

さて、その後はそのまま希望者とともにCLUB Q2へサブローバスで移動。
※サブローバスとは、三ノ宮←→六甲アイランドを行き来するバスのことです。料金も360円!

Q2_koryukai.jpg
夜の海を横目に、本日の交流会のメニューは"美人コラーゲン鍋"!
イラスト部のハヤカワキャプテンや、神戸アート女子会のメンバーも途中参加し、これからやってみたいツアーの話しや、反省会などで遅くまで盛り上がったのでした〜。

【レポート:渡邉智穂】


Posted by 渡邉智穂 at 16:18 | コメント (1)

2010年3月 3日

3/21はムビラの日

ご予約は電子メールでお願いします。
お名前、イベント名、予約人数をお知らせ下さい。

ムビラ(Mbira Dzavadzimu)は、アフリカの主にジンバブエで見られる親指ピアノです。
ショナ族の人びとが何百年も昔から、スピリチュアルな儀式などで弾き続けてきた、伝統的な楽器です。

20100321b.jpg

2007年に注文した、リーダーお気に入りのムビラグループMawungira EnhariraのCDがようやく入荷しました。

(それでも、10枚オーダーしたうちの6枚だけ、、、ジンバブエでは日本とは違うことがいろいろあります・・・・・。)

今回のランチBGMは、もちろんMawungira特集で決まりです。大音量で楽しみましょう!

20100321aa.jpg

ジンバブエの親指ピアノを楽しむ日
ムビラを弾き始めた方、すでに弾いている方が、ムビラを持ち合い、いろんな人と交流、
合奏の練習、体験、そしてたくさんムビラを聴く日です。
ムビラを弾かないけれど、興味がある方もリスナーとして参加いただけます。

13:00から(ランチシェア&Tea)¥1000 (要予約ーメールはこちら 電話の方は、090−7364−6676/中村まで)
それ以降の時間〜(Teaのみ)¥600(予約は必要ありません)
3月21日(日)
13:00〜16:00
会場:神戸(第四突堤内、旧ポートターミナル)CLUB Q2
http://www.cap-kobe.com/club_q2/2009/06/07185157.html

Mawungira Enharira

2007年ジンバブエでHoshoというマラカスを、このグループのTonderai phiri氏から習っていたとき、自分の学習用に収録したもので作ったビデオです。

その後彼らのアメリカツアーを受け、日本にもいつか遠征してくれることを期待して、かれらの許可を得てYoutubeに公開しました。

しかし翌2008年2度目のアメリカツアーをおえたTonderai氏は体調を崩し、昨年初めに他界してしまいました。そしてこのグループは、リーダーだけをを残し別のグループとなってしまいました。

Tonderai氏亡き今、この映像は大変貴重なものであり、この撮影を、また公開することを許可してくれた彼らに感謝の意を表するとともに、彼が残した贈り物を多くの人と分かち合えればと思います。

リーダー:中村由紀子*ムビラ奏法研究家*
Youtubeにて映像配信しています。

 

 尚この会は、レッスンではありませんので、
基本的に指導はいたしません。
レッスンをご希望の方は外の時間にご予約下さい。

Posted by 中村由紀子 at 17:48 | コメント (0)

2010年3月 2日

3/19(金) A la Mer〜海のうえで

3月19日(金)のA la Merは、都合のため中止とさせていただきます。
次回アラメールは4月23日(金)の予定です。
悪しからずご了承ください。


参加ご希望の方は事前にご予約ください。
電子メールでプログラム名、お名前、連絡先をお知らせ下さい。

100319alamer_2.jpg
Q2屋上より、西を望む。夕暮れ。

A la Mer〜海のうえで

3月19日(金) ・・・夕方5時ころから
参加費1000円(軽い食事を用意します)

最近、ずいぶんと日が長くなり、夕方6時ごろの景色がとてもきれいです。
ぼんやり暗くなる海を眺めて過ごすのもステキです。
卓球部、リコーダー部の練習も盛んです。
お気軽にご参加ください。


だいたい毎月第4金曜の夜に開催の予定です。

Posted by shimoda at 16:56 | コメント (0)

2010年3月 2日

3/8(月)〜14(日) daily_高濱浩子の7日間

100308daily.jpg

daily_高濱浩子の7日間
2010年3月8日(月)〜14日(日) 12:00から日没まで

港に作業場を移してみよう。
絵を描き、文章を書き、珈琲をたてながら人を待ってみる。
_高濱浩子



トーク
本「シャンティニケトンにて」ができるまで。デザイナー伊勢田雄介との作業。

2010年3月14日(日)14:00〜
話者:高濱浩子(アーティスト)
ゲスト:伊勢田雄介(グラフィックデザイナー)
¥500(1ドリンク付)/要予約 
ご予約は電子メールで、『3/14トーク』とお書きの上、ご連絡先をお知らせ下さい。

先月5日に、STUDIO Y3でインド滞在のお話しをしてくれた高濱さん。
全然しゃべり足りなかったみたいです。
今回は、海のうえのCLUB Q2で一週間、午後の日差しを浴びながら来られた方とお茶お飲み、仕事をし、、、、
高濱さんは、インド滞在のエッセイをまとめ、「シャンティニケトンにて」という本を作られました。
この本のデザイナー、伊勢田さんを迎え最終日の日曜午後にトークも行ないます。
是非ご参加ください。

Posted by shimoda at 16:25 | コメント (0)